ほうれい線

ほうれい線

ほうれい線は加齢によって肌の潤いが減り弾力がなくなってしまったことが原因です。ほうれい線を無くすためにはヒアルロン酸を摂るのがおすすめです。

わくわく通販 > ほうれい線

ほうれい線 無くす

ほうれい線が出来てしまうのは肌の水分量が減りハリが無くなってしまった事が原因です。肌の水分量は加齢によりどんどん減っていくので、ほうれい線が目立ってしまうのは仕方がない事ですが、できれば無くしたもいものです。

 

ほうれい線ができる大きな原因は肌の水分量が減っているためなので、水分を補給してあげればほうれい線は無くす事ができます。加齢と共に肌の水分量が減っていくと説明しましたが、実際には水分を保持するコラーゲンやヒアルロン酸の量が減っていくと言うが正しいです。

 

コラーゲンやヒアルロン酸は皮膚の内側でスポンジのような役割していて水分を保持しています。赤ちゃんのときの水分保持量を100とすると30代、40代で50とかに減少します。なので肌の外から化粧水などで頑張って保湿しても50までしか保持できず、すぐに乾燥したりハリが無くなったりします。

 

肌の水分量を上げるには化粧水などによる外からの保湿だけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸を補給する事が大切です。コラーゲンやヒアルロン酸が配合されている化粧水もありますが、一番必要な所までは浸透しないと言われているので、食事で摂った方が効果的です。牛スジや鮭の皮、鶏の皮や軟骨にコラーゲンはたくさん入っています。

 

肌の水分保持量をアップすればほうれい線を無くすことは十分に可能です。

ほうれい線 ヒアルロン酸

ほうれい線を無くすには肌の水分保持量をアップさせる必要があります。そのためにはヒアルロン酸やコラーゲンを毎日補給する事が大切ですが、牛スジや鶏の皮を毎日食べるのは大変です。

 

なので、ヒアルロン酸やコラーゲンはサプリメントで摂るのが一番楽です。

 

「ヒアルロン美潤」はヒアルロン酸やコラーゲンの他にコンドロイチンやセラミドなど肌の水分保持機能に関する成分が配合されています。普通ヒアルロン酸は分子量が大きく体内に吸収されづらいのですが、分子量を吸収されやすい大きさまで低分子化されています。

 

製造は国内産の鶏を原料として国内工場で作られているので安心です。

 

40代をすぎると化粧品だけでは肌の水分量を保持しづらくなります。ほうれい線以外でもシミやたるみは化粧品を塗っただけでは浸透していかないので、「ヒアルロン美潤」でヒアルロン酸やコラーゲンを体の内側から補って行くのがほうれい線を無くす一番の近道だと思います。

ほうれい線 トップへ戻る